お顔のリフトアップと美白

女性や男性芸能人は特に意識されているかと思われる、お顔のリフトアップ。年と共に顔が下がってきて、なんだか首回りやほっぺの周りがたるんでいる、と感じる前に対策を打ちたいものですよね。リフトアップには実際さまざまな方法があり、一番手っ取り早いのは美容整形外科でヒアルロン酸を注入してもらってしまうことです!

もちろん、金額もそれなりにかかりますが即効性があり、同窓会などで急いで若返りたいという方にはやっぱり美容整形がお勧めです。額の横を切ってあげるリフトアップ術は、失敗すると顔全体がつっぱってしまっている状態になってしまうため、微妙かも。

ただ、うまくいけば本当に若返るので、腕が確かなお医者さんに任せるしかないですよね。手術などは受けずにリフトアップがしたければ、リンパマッサージの専門サロンに足を運ばれてはいかがでしょうか?リンパの流れがよくなると、顔もむくみがとれ全体的にリフトアップするのだそうですよ!自分でも化粧水をつけるときなどに、リンパの流れをよくするマッサージを心がけると、去年の自分より若返った顔になっていることに気が付くかも。また、ゲルマローラーにもリフトアップ効果が期待できるようです。

そして、もう一つは美白ですよね!夏のこの時期は日焼けに気を付けたいところですね。そんな注目の美白成分についてはこちらのサイトをご覧ください。

>>http://www.haidoro.biz/

タグ

2012年8月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

大人ニキビは「青春の証」じゃない!

中学生や高校生の時にニキビができると、「青春の証だね」なんて言われる事もありますが、大人ニキビの場合はそれは通用しません。
中学生や高校生の時にできるニキビよりも治りづらかったりするので、症状が深刻なのです。
また、女性の場合は、年齢とともに化粧をする事が多くなります。
専門学校や大学に行けば、ほとんどの女性が化粧をするようになり、社会人にいたってはほぼ100%の女性が化粧をしています。
見た目を美しく見せてくれる化粧ですが、その化粧の汚れを洗顔でしっかり落とさないと、大人ニキビの原因になります。
「自分はクレンジング剤を使っているから大丈夫」だと思っていても、案外落とし切れていないのが実情です。
化粧の汚れをしっかり落とさないまま眠ってしまうと、翌朝その汚れの上から化粧をする事になります。
これはまさに悪循環です。
こうならない為にも、洗顔は丁寧に行いましょう。
この時の、クレンジング剤・洗顔料選びにも気をつかわなくてはいけません。
成分欄をよくチェックしましょう。
「界面活性剤」が配合されているものは、肌に必要な機能も汚れと一緒に落としてしまうので、購入するのは避けた方が良いです。
自分にあった物を見つけましょう。

 

背中ニキビのブツブツを治して【スベスベ肌】になる!

タグ

2012年8月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ