埼玉のお弁当で集団食中毒事件

埼玉の深谷市で、自治体が主催した運動会の時に配られたお弁当が原因で、集団食中毒が発生したそうです! この集団食中毒のお弁当を出しちゃったのが、中林商店というお弁当屋さんだそう。9月30日といえば、まだまだ暑くて、お弁当が傷むのが早かったのかもしれませんし、または食材がすでに傷んでいたのに気が付かずに調理してしまったのかもしれませんね。これを防ぐには、お弁当1個を無駄にしてもみんなで毒見してから出荷するしかないですよね~?! 自治会長さんも、お弁当は配る前に届いたらまず食べてみて、自分が毒見役をしてから配った方がいいのかもしれません。大人も、子供にお弁当を食べさせるときは先に食べてみて、味とかを確認したほうが安心ですよ~☆

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年10月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ